BLOG

新着ニュース

コスタリカCOE2020年2位 エルセドロ販売開始


昨日に引き続き、新発売のUnirスーパーエクセレントシリーズのひとつ「コスタリカCOE2020年2位 エルセドロ」のご紹介です。

先行販売していたThe Unirでも大好評だった今回のロットは、最高峰のコーヒー国際品評会カップ オブ エクセレンス(COE)にて、Unirが単独落札したコスタリカ準優勝ロットです。

エルセドロ農園はUnirとも長らく親交のあるジョエルとマティアスが5年前に始めた、ハシエンダ サン イシドロ ラブラドール プロジェクトの新しい農園です。このプロジェクト自体は5年前にスタートしたばかりで、COEへの参加も初めてです。しかし彼らは以前に運営していた農園でCOEに出場しており、今までに2回も優勝しています。
Unirでは高品質なスペシャルティコーヒーを求め、2017年より彼らの農園に訪れ親交を深めてきました。勤勉な生産者である彼らが作るコーヒーは、どれも透明感があり繊細な酸味のある素晴らしいものばかり。その中でも最高品質のロットをUnirに届けてくれます。

今回のCOE準優勝ロットはティピカ種ハニープロセス。 非常に透明感があり、繊細さと複雑さを兼ね揃えた、まさに最高峰のコーヒーです。
さくらんぼやオレンジ、マスカットといった様々なフルーツの風味と、フローラルな香りを感じ、とてもスムースな口当たりに、甘い余韻がいつまでも続きます。

冷めるにつれより味わい深くなるこのコーヒーは、COE入賞の中でも国際審査員の平均点が90点以上の最高品質のコーヒーのみに与えられる「プレジデンシャル・アワード」を受賞しています。
しばらく産地には行けておりませんが、また近い将来、ジョエルとマティアスたちに会いに行ける時が楽しみでなりません。

コスタリカCOE2020年2位 エルセドロ
http://unir-coffee.shop-pro.jp/?pid=159707185